ドクターフィッシュ通販ナビ - 正しい飼い方とレンタルとは?TOP > 飼い方の注意点 > 飼育時の注意点A

飼育時の注意点A

 

あなたは、これからドクターフィッシュを飼育するとき、何に注意しますか?

 

こちらでは引き続き、自宅でドクターフィッシュを水槽にて飼育する時の注意点についてご紹介しますね。

まずは、濾過材についてです。

 

水を入れ替える際、この濾過材についてもきちんと掃除をしましょう。

 

この時の注意点は、毎回は洗わないことです。

 

初めは洗わず2回目に洗うようにと、2回に一度のペースで洗うようにしていきましょう。

 

なぜかと言うと、濾過材をキレイにしすぎると、濾過材の中にいるバクテリアも一緒に洗い流してしまう事になるので、逆に水質が悪くなるんですよ。

 

水中にバクテリアが存在していないと、水を浄化してくれなくなるので、ドクターフィッシュが死んでしまうことがあるんです。

 

よって、水を入れ替える時にはバクテリアも追加するように注意しておきましょうね。

 

しかし、バクテリアを入れすぎても問題が出るので、入れる量に特に注意して下さい。

 

また、飼育して毎日観察していると、たまにドクターフィッシュがジッと水底付近で動かなくなることがあります。

 

こんな時は、様子を見ていればだんだん元気になることもあるので大丈夫ですよ。

 

しかし、注意しなければならないのは、弱った魚は共食いされてしまうという事です。

 

そのため、弱った魚が出たら、他の魚と元気になるまでの間だけ少し隔離しておく方のが良いですね。

 

ガラ・ルファは、37度程度の水温でも大丈夫ですが、一番良いのは32度くらいが合っています。

 

なので、水温には日頃から注意を払って下さいね。

 

水汚れにも日頃から注意して、1週間に一度のペースで掃除をしてあげましょう。

 

手や足を水の中に入れている場合には特に汚れやすいので、注意して下さいね。

 

照明については、昼間はライトをつけて明るくし、夜はライトを消して魚が眠れる環境を作りましょう。

 

また、他の魚との共存は難しいので避けておいた方が良いですよ。

 

飼い方の注意点記事一覧

飼育時の注意点@

あなたは、ドクターフィッシュを飼育する時の注意点は、どのような事だと思いますか?こちらでは、個人で水槽を用意してドクターフィッシュを飼育する場合の注意点をご紹介しましょう。...

飼育時の注意点A

あなたは、これからドクターフィッシュを飼育するとき、何に注意しますか?こちらでは引き続き、自宅でドクターフィッシュを水槽にて飼育する時の注意点についてご紹介しますね。 ...

弱ってきた時の対処法

あなたは、ドクターフィッシュが弱ってきた時にどうしたらいいか知っていますか?飼育していると、1匹・2匹は変な行動をとるドクターフィッシュがいます。なので、いつもと違...

日常の管理について

あなたは、ドクターフィッシュを飼育する場合の日常の管理は、どのようなものだと思いますか?個人でドクターフィッシュを飼育する場合には、ドクターフィッシュは意外にも丈夫な魚なの...

レンタルについて@

あなたは、ドクターフィッシュがレンタル出来るという事をご存知ですか?別の記事でご紹介したように、ドクターフィッシュを常設したり、イベントで一時的に設置したりすることが可能な...

レンタルについてA

あなたは、ドクターフィッシュはレンタル制になっていることを知っていますか?個人ではなく、施設でドクターフィッシュを常設する場合には、レンタル制になっていることが一般的なんで...